必ず勤務先に連絡がくるの?カードローンの在籍確認について

いまは勤務先への連絡がないカードローンが増えている

 

カードローンを利用してみたいけれど、勤務先に連絡がくるかもしれないから決心がつかない。職場にはあまり知られたくない。そんなふうに考えておられる方も多いのではないでしょうか。
お金の使いみちについて、周囲からあれこれ邪推されるのはあまり気持ちのいい話ではありません。
カードローンの申し込みに二の足を踏んでしまうのも当然でしょう。
しかし、現在ではカードローンの申し込み審査時に在籍確認をするところは減りつつあります。
カードローンを提供している会社も、過去のデータの蓄積からある程度のリスクを把握できるようになりました。
こういった人なら確認なしでも大丈夫、という判断ができるようになってきたのです。
利用者の勤務先にわざわざ電話をかけて在籍確認をするのはコスト面での大きな負担になります。
コストカットのために在籍確認を行うカードローンは少なくなったのです。
また、勤務先への連絡に代えて書類での在籍確認を行えるカードローンも増えてきました。
対応は各社でまちまちですが、申し込み時の本人確認の際に書面での確認を希望すれば応じてもらえるところもあります。
この場合は、書面のコピーを郵送するか、撮影した書類のデータをインターネットかFAXで送信するという形になります。

 

在籍確認の電話が勤務先にかかってくるケースとは

 

在籍確認をするケースが減ったとはいえ、100%在籍確認の電話が勤務先にかかってこないとは言い切れません。
時と場合によっては電話がかかってくることもあります。
勤務先への電話連絡はカードローンの審査方針にもよりますが、希望する融資金額が大きい場合や、他社で既に借り入れを行っている場合が多いです。
まず、希望融資額が大きい場合です。消費者金融カードローンの場合、50万円を超える借り入れをするときは収入証明が義務付けられています。
同様にこの50万円という融資金額は、在籍確認を行うかどうかの基準にもなっています。
50万円を超える金額を希望欄に入力した時には、在籍確認が勤務先に行われる可能性が高いと考えておきましょう。
次に他社で既に借り入れを行っているケースです。
先ほど50万円を超える融資には在籍確認がつきものと述べましたが、同じように今回の申し込みで他社との借り入れ合計が100万円を超える場合も在籍確認が行われやすくなります。
また、100万円を超えなくても複数のカードローンと契約している場合、勤務先に確認の電話がかかりやすくなります。
たとえ、勤務先に在籍確認の電話がかけられても、プライバシーに配慮してカードローンの在籍確認であるということは話しません。
それでも電話を受けた人によってはキャッシング関係だと勘付いてしまう場合もあります。
それを避けたければ、やはり前もって書面での確認が可能かどうかスタッフに尋ねておきましょう。

 

オススメの消費者金融

プロミス

必ず勤務先に連絡がくるの?カードローンの在籍確認について

  • 初回の方はメールアドレス登録とWeb明細で30日間無利息
  • Web申込なら即日融資も可能
  • 50万円までは収入証明書不要

>>プロミスの詳細はこちら

SMBCモビット

必ず勤務先に連絡がくるの?カードローンの在籍確認について

  • 10秒簡易審査結果表示
  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行の口座があればネットだけで申込完結

>>SMBCモビットの詳細はこちら

アコム

必ず勤務先に連絡がくるの?カードローンの在籍確認について

  • パート・アルバイトの方もOK
  • はじめての利用の方なら、最大30日間金利0円
  • 最短即日融資

>>アコムの詳細はコチラ


掲載金融機関一覧

125 × 125

125x125 夏菜さん 静止

関連ページ

カードローンとキャッシングの違いは?
カードローンとキャッシングの違いってわかりますか?実はちゃんと説明できる人のほうが少ないんです。分かりやすく解説します。
キャッシングの審査が通らない!原因を理解して対策を立てよう!
キャッシングの審査に落ちてしまう方は知っておいてほしい審査の注意点を分かりやすくまとめました。
CMでよく聞くキャッシングの過払い金請求って何?
最近CMでよく耳にする過払い金請求ってどういうものなんでしょうか?私ももしかしたらお金が返ってくる?そう思わせぶりなんですがちゃんと内容を知っておきましょう。
銀行カードローンを自動契約機で申し込む手順とは?
銀行のカードローンでも誰にもバレずに申込み契約ができる無人契約機を整備している銀行がありますので紹介しますね。