CMでよく聞くキャッシングの過払い金請求って何?

過払い金請求、その単語自体はよく知られてきているようです。テレビCMや電車の社内広告等で見たり聞いたりされる機会が多くあるためでしょう。
この過払い金請求については、現在キャッシングで借り入れている、または過去借り入れたことのある方はきちんと理解しておきたいポイントでもあります。

 

過払い金とは、その単語の意味するまま、貸金業者へ支払いすぎたお金のことを言います。どうしてこのようなお金が発生するかというと、利息制限法という法律で設定された上限金利の20%を超える金利は本来設定してはならないものでしたが、かつて出資法で制限されていた上限金利の29.2%を超えた場合のみ、刑事罰が設定されていました。つまり、20%以上であっても29.2%以下の金利であれば刑事罰に問われることがないので、この間の金利を業者が設定していたことがあったのです。

 

しかしながら本来は20%を超える金利は認められないものです。その違法性が問題となり貸金業法が改正され、20%以上の金利は違法と一律化されました。そして、この20%以上の金利(グレーゾーン金利)での支払い利息分については過払い金として業者からの返還が認められるようになったのです。

 

つまり過払い金請求は利用者側が正当に訴えるべき権利であり、該当すれば必ず償還金が認められます。ただ請求には有効期限が10年と設けられているので、昔の借り入れの際にそんなことがあったかもしれないという場合には、早めに弁護士事務所などに相談するほうが良いでしょう。

 

実際に過払い金請求をしてもお金が戻ってこなかった。なぜ?

 

2010年の法改正前に、消費者金融などの貸金業者からカードローンでお金を借りていた場合、過払い金請求ができることが多いですが、中には請求しても戻ってこなかったというケースもあるようです。
なぜ、過払い金が戻ってこなかったのか確認してみましょう。

 

【過払い金請求ができる期間は、完済後10年間です】

過払い請求権の消滅時効期間は10年間とされています。
したがって、完済日から10年以上経過している場合は、請求しても戻ってこないケースがほとんどのようです。

 

【貸金業者が倒産していた】

貸金業者でも経営が厳しくなり、倒産するケースもあります。
代表例としては2010年に倒産した武富士があります。
倒産理由は主に2つあると推測できます。1つは総量規制の影響です。
総量規制によって貸金業者は、利用者に対して年収の3分の1を超える貸付ができなくなりました。したがって、貸付を行う金額が大きく減少することによって、利益も大幅に減少したため、倒産につながります。
もう1つは、過払い金請求が盛んに行われ、それに応じた結果、会社としての資金がなくなり、倒産につながったというものです。

 

【違法業者からは回収できない】

過払い金請求ができるのは、あくまでも貸金業者として登録された正規の業者のみです。
違法業者からは回収できません。

 

 

オススメの消費者金融

プロミス

CMでよく聞くキャッシングの過払い金請求って何?

  • 初回の方はメールアドレス登録とWeb明細で30日間無利息
  • Web申込なら即日融資も可能
  • 50万円までは収入証明書不要

>>プロミスの詳細はこちら

SMBCモビット

CMでよく聞くキャッシングの過払い金請求って何?

  • 10秒簡易審査結果表示
  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょ銀行の口座があればネットだけで申込完結

>>SMBCモビットの詳細はこちら

アコム

CMでよく聞くキャッシングの過払い金請求って何?

  • パート・アルバイトの方もOK
  • はじめての利用の方なら、最大30日間金利0円
  • 最短即日融資

>>アコムの詳細はコチラ


掲載金融機関一覧

125 × 125

125x125 夏菜さん 静止

関連ページ

カードローンとキャッシングの違いは?
カードローンとキャッシングの違いってわかりますか?実はちゃんと説明できる人のほうが少ないんです。分かりやすく解説します。
キャッシングの審査が通らない!原因を理解して対策を立てよう!
キャッシングの審査に落ちてしまう方は知っておいてほしい審査の注意点を分かりやすくまとめました。
必ず勤務先に連絡がくるの?カードローンの在籍確認について
お金を借りる時に気になる項目の1つとして在籍確認があります。勤務先にキチンと在籍しているかの確認なのですが、確認しないカードローンもあるようです。
銀行カードローンを自動契約機で申し込む手順とは?
銀行のカードローンでも誰にもバレずに申込み契約ができる無人契約機を整備している銀行がありますので紹介しますね。